MENU
アーカイブ

外部生が受講して特に役立つ駿台冬季講習&講師陣

URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次

大学合格を勝ち取るための「もうひと押し」を約束してくれる

上位校・難関校の受験を考えているのならば、駿台の講習を受講しましょう。

東進を始めとし、予備校界は新興勢力に勢いがありますが、老舗の雄である駿台の威光はいささかも衰えていません。

特に、あなたが理系大学を希望しているのであれば、その信頼性は絶大です。

しかしながら、

ベテラン講師の中には、非常にクセの強い講師も多く、現役や高卒コースに普段から通っているのならば、要領も心得ているはずでしょうが、外部生は戸惑う学生も少なくありません。

人気講師だからと盲目的に受講してしまい、なんだか合わないなと消化不良を起こしてしまっては、お金も時間も無駄にしてしまいます。

また、授業の進度や内容に一部非常に高度なものがあり、座っているだけで苦痛という事態にもなりかねません。

このようなミスマッチを防ぐために、本日は、外部生が受講して満足度が高くなる講座及び講師についてご紹介します。

一流の人間から教わるとこうも理解が違うのかと、あなたは驚愕しっぱなしでしょう。

パドー

ぜひ、ご参考にしてください。

はじめに

以下の条件にてご紹介します。

  1. お茶の水校で受講が可能
  2. 東大を目指していない方
  3. 冬季講座のみを紹介

お茶の水校で受講が可能

関西圏他はよく知らないので、関東圏での限定となります。

特に、お茶の水校は、講座数がダントツに多いので、こちらでの受講が望ましいと考えます。

東大を目指していない方

東大を目指している方は、東大講座が別にありますので、そちらの講座を受講することが適切であると思われます。

冬季講座のみを紹介

時節柄、冬季講習のみをご紹介します。

夏季講座もいい講座がたくさんありますが、今回はカットとなります。

基本的な考え方

  1. 外部生が抵抗なく受講可能な講師
  2. 外部生が無理なくついていける講座内容

外部生が抵抗なく受講可能な講師

駿台の授業を初めて受けたとしても抵抗感なく、丁寧に基本的なところから教えてくれる講師をセレクションします。

いくら高度な授業であっても、駿台の癖や独自のやり方を共有しないと内容理解が深まらないのでは、実りが少ないはずです。

外部生が無理なくついていける講座内容

東大向けのやたらに難しい講座はカットしました。

難関校向けの講座もセレクトしています。

その中でも、全く歯が立たないという講座は意味がないので取り上げていません。

ハズレなしの講座

以下に、可能であればぜひ受講した方がいい講座をご紹介します。

尚、国語、社会については詳しく知らないので割愛いたします。

英語

  1. パーフェクト私大英語
  2. 英語長文特講

高名な講師の中には、雑談の多い講師の講座も少なくないと聞きます。

上記の2つは、後述する講師により学ぶことができるのであれば、効果倍増が見込めます。

数学

  1. スーパー数学完成ⅠAⅡB
  2. スーパー数学完成Ⅲ

難関校を目指しているのならば、総復習的にぜひ受けてください。

問題へのアプローチが非常によくわかります。

予習はマストです。

物理

  1. 入試物理総点検

「物理特講」という名の講座についつい手を出しそうになるでしょうが、やめましょう。

駿台は微積を使っての解法がデフォルトです。

今まで微積を使って解いていないのならば、混乱の元となります。

この講座においても微積を一部使いますが、理解を深めるための必要最低限の使用に留まるはずです。

言うまでもなく、必要最低限の使用が見込める講師を選びましょう。

化学

  1. 入試化学総点検
  2. 化学特講

物理と異なり、化学の場合は「特講」を取りましょう。

内容は非常に高度ですが、ここをクリアしないと難関校など夢のまた夢です。

ぜひとも授業を受けたい講師たち

一流が揃う駿台講師陣の中にあって、以下は外部生がお金を払って十分に満足できるラインナップとなります。

特に、化学の充実度は圧倒的であると言えます。

以下、駿台流に倣って「氏」ではなく「師」の語を使います。

尚、順番に意味はありません。

英語

  1. 鈴木梅太師
  2. 久保田智大師

数学

  1. 雲孝夫師
  2. 吉原修一郎師

物理

  1. 高橋法彦師
  2. 成島武成師

化学

  1. 景安聖士師
  2. 黒澤孝明師
  3. 増田重治師
  4. 吉田隆弘師

黒澤先生の有機化学は「世界が変わるレベル」の分かりやすさです。頭の中の霧が確実に晴れます。

景安先生の「分かりやすさ」は尋常ではないです。本質だけがスルスルと頭に染み込みます。

まだ間に合う

例年、外部生の冬季講習受付は、10月中旬からです。

人気講師の人気講座はすぐに埋まってしまいますが、まだまだ滑り込める講座も少なくありません。

パドー

合格を勝ち取るために、ぜひ受講してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

サイト内をチェック

カテゴリーをチェック

タップできる目次
閉じる