プロフィール

はじめまして

このブログを書いているpuddle1000(@puddle999)と申します。
ここでは、このブログThinking-Puddle と私自身について、ご説明します。

パドー1000
現役の人事部長です。首都圏在住。モットーは戦わずしてボロ勝ち。争いごとは大嫌い。売られた喧嘩はトコトン値切ります。お時間のある方は以下続きをどうぞお読みください。

Thinking-Puddleについて

このブログのタイトルは「かんがえる水たまり」という意味です。
17世紀のフランスの哲学者であるパスカルの手稿「パンセ」の有名すぎる一節、「人間は自然のうちで最も弱い葦の一茎にすぎない。だがそれは考える葦である」のもじりです。

「あなたにとって、おいしいブログでありたい」そのようなスタンスで書いています。

できるだけ自分の頭で考えたことをわかりやすく伝えることができればと思います。

私、puddle1000について

戦わない人事マン。現役の人事部長です。

営業部門で十数年、その後管理部門の人事で十数年。

どちらの部門の苦労も良さも知っているつもりです。

やっている仕事は、勤怠労務、給与・賞与、異動、退職、入社、採用、教育、昇進昇格、制度改革などなど。

日々悪戦苦闘の七転八倒。

生い立ち

大学を出るまで関西で生まれ育ちました。
入社と同時に東京勤務。その後、数年間の大阪勤務を経て、数年前に再び東京に戻る。
スタートは、営業職。十数年後、人事部に異動。気がつけば、ここで十年が過ぎましています。

光陰矢のごとし。営業部門と管理部門のハイブリッドです。

ベースは関西ですが、ホームは関東です。

生まれ育ったところでずっと暮らしてはいないので、ホームとベースが別です。

趣味について

ご趣味はと問われれば、活字鑑賞、音楽鑑賞、映画鑑賞、美術鑑賞です、と。
かつて、上司に鑑賞ばっかりだなと呆れ顔で言い捨てられましたが、言われてみれば、おっしゃる通りです。

アイコンとロゴについて

水たまりをイメージしています。オリジナルです。

自由自在で、生々流転な、憎みきれないキャラクター像。

プロの方にご相談して、想像以上のものが飛び出しました。

期待以上のものを提供する。プロフェッショナルやなぁ。

主なテーマについて

人事

この分野は意外と知りたいことがWEB上には少ないです。

できる限り発信し、皆様の何かのお役にたてればと思います。

就活

毎年の採用活動において、多くの学生の方と接します。

自己分析が不十分であるとか、間違った方向で企業研究を進めているだとか、そのような学生の方が少なからずおられます。

こうすればもっと印象がよくなるとか、ここは押さえなくちゃだめでしょうとか、アドバイスしたいことが山ほどあります。

言いたいことだらけです。

立場上、その場では言えないので、このブログを読んでヒントを掴んでいただければ幸いです。

仕事

とりあえず馬齢は重ねているので、仕事に対するスタンスや考え方をソロリソロリと発信できればと思います。

お小言注意ですね。

活字

自称活字中毒です。

数年前に年間どれだけ読めるかに挑戦し300冊超えをしました。

いい思い出です。ズルはしてませんよ。

今は目が悪いのでもっぱらKindleによる読書です。

これはオススメしたいな、をご紹介できればと思います。

音楽

自称音楽中毒です。

Led Zeppelin命です。

イヤフォンをしていない時間は、就業中と就寝中になります。

基本、iTunesからダウンロードして、聴いています。

ジャンルは、70・80・90年代ロック、テクノ、ピアノ協奏曲、ジャズ。

映像

最近は映画館になかなか足が向きません。TVもあまり見なくなりました。

もっぱら、Hulu、NETFLIX、Amazonプライム、DVD(ブルーレイ)になっております。

東京に来たばかりの頃は、素敵な小屋(個性的な映画館)がたくさんあったので、一日中観ていた時期もありました。

競馬

最近、また始動です。なんだか、当たりそうな気がするからです。

ただ、気がするだけです。

オグリキャップの勇姿を東京競馬場で見たのが唯一の自慢です。歴史の目撃者のひとりです。

受験

数年前に長男の高校・大学受験でいろいろなことを学びました。

受験は、ビジネスにおけるプロジェクト管理の方法を当てはめれば、効率よく合格に近づくことができることを試行錯誤の末、学びました。

もちろん万人にあてはまることではありませんが、少しでも参考になればと思い、書いていきたいと思います。

合格を保証するものでは決してないので、悪しからず。

ファッション

MBさんの書籍、メルマガに出合い、最近気になってきています。

オシャレしてますか?

アート

できれば月に一度は、美術館に足を運ぼうと思っています。

主な出没先は都内です。上野が一番多い。

横浜近辺もたまに顔を出します。

気に入った作品に多くの時間をかけるタイプの鑑賞者です。

ライフ

日々考えついたこと。

疑問に思っていること。

お知恵を拝借したいこと。

気になること。

雑食気味に、貪欲に、できればたくさん書いていきたいです。

人となりについての関連記事

私自身に関する周辺エントリーを集めました。よろしければこちらもぜひご覧ください。

ものを食べることの拭い難い悲しみについて

奇妙なタイトル、奇妙なエントリー⇒ おかしなタイトルだなあと思われたでしょうか。 何か嫌な事があったのかな、とか。 暗そうなエントリーだな、とか。 本日は、ものを食べることの悲しみについて、少しばかり触れます。 大仰ですが、このエントリーを ...

続きを見る

義父のこと

義父について語る⇒ 11月のはじめに義父が亡くなった。 死因は病気だったが、老衰に近い形であったと思う。 苦しまず、かつ自宅で家族に看取られ、旅立っていった。 以下、義父との思い出のことだけを書きます。あらかじめご了承ください。 出会いから ...

続きを見る

ハートへと続く長い長い営業マンの旅

営業マンの誕生⇒ 営業は、多くの出会いにより、一人前になります。 どれだけ、素晴らしい人に出会えたのか、ある意味、運のようなところがあります。 古い話で、かつ長い話になりますが、お付き合い下さい。 スポンサーリンク 急遽、出張命令 かれこれ ...

続きを見る

LED ZEPPELIN、70年代の衝撃

  運命の出会い⇒ LED ZEPPELINと遭遇したのは、大学に入学して直ぐであった。 いわゆる遅咲きです。 それまで、まともに洋楽を聴く経験をもたなかったので雷に打たれました。 以来、四半世紀以上、今も信者のままだ。 スポンサ ...

続きを見る

人生で必要なことはすべてマンガから学んだとあなたは豪語できるのか

  人生に影響を与えたマンガ⇒ ツイッター上で、あなたの人生ベスト10(漫画)が流れていたので、自分にとってはどうなんだろうと書いてみることにした。 折角の機会なのでブログに残しておこうと思いました。 それにしても、隔世の感があり ...

続きを見る

メニエール症候群になったのはストレス、疲労、睡眠不足の三銃士のせいだ

夜明けに突然の強襲⇒ 昨日の明け方、4時頃に左耳に突然の耳鳴り、キーンという音に襲われた。 それによって、目が覚め、しばらくぼんやりとしていたが、意識の焦点が結ばれるにつれ、難聴の記憶が蘇った。 突発性難聴になったのは、昨年9月の初めの昼前 ...

続きを見る

ほぼ毎日口にする私のド定番、好きな食べもの神ファイブ

飽きないことの驚異⇒ これからご紹介するのは、ほぼ毎日飲んだり、食べたり、噛んだりしているけれど、全くといっていいほど飽きないマイスペシャルな食品たちです。 どこにでも売っている、誰もが手に取ったことのある品々です。 なので、今更ご紹介もな ...

続きを見る

知のヒーローとしての山本義隆、「知性の叛乱」を君は読んだか

山本義隆⇒ もう何年も前になるが、山本義隆氏の著作『磁力と重力の発見』全三巻が新聞書評で紹介されていた。 「全共闘騒動の最大の損失は、山本義隆が研究者の道を外れ、後進の指導にもあたれなかったことだ」とあった。 湯川秀樹からその将来を嘱望され ...

続きを見る

これから冬に向かうけれど幽霊のはなし、季節感ゼロ

  極度の霊感音痴⇒ 霊感はまったくありません。 出張時のビジネスホテルでもなんだか寝つきが悪かったも、一度もないです。 そのような私ですが、幽霊に関する記憶がひとつだけあります。 ときどき、メディアで超常現象の話題を目にするとき ...

続きを見る

色彩の楽園、わたしの大好きな画家たち

  絵はお好きですか⇒ わたしは大好きです。 好きのポイントは、色使いです。 鮮やかな色彩にどうしようもなく心惹かれます。 上品でかつ野蛮で、生き生きとしてそして無機的で。 以下は、私のツボをぎゅんぎゅん押してくる色彩の魔術師たち ...

続きを見る

人生の師としてのオグリキャップ

伝説から神話へ⇒ オグリキャップという馬をご存知だろうか。 もしくは、覚えていますか。 2010年に天馬となり、もう6年あまり。 この競走馬の全盛期は今から四半世紀前なのだから、知らない人が多くなったのも仕方がない。 芦毛の怪物と呼ばれた名 ...

続きを見る

ミック
ぼちぼち
キース
ゆっくりゆっくり
ごんぞう
行きなはれ
パドー1000
・・恐縮です・・

投稿日:2016-09-18 更新日:

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.