現役人事部長の【プラスなブログ】

詳しいプロフィール

はじめまして

パドー1000

このブログを書いているpuddle1000(パドー1000)と申します。

このブログThinking-Puddle と私自身についてご説明します。

twitterで情報を発信中です。よろしければフォローしてくださいね。

twitterのフォローはこちらから

ブログ名について

水たまりが考える

このブログのタイトルは「かんがえる水たまり」という意味です。

17世紀のフランスの哲学者であるパスカルの手稿「パンセ」の有名すぎる一節、「人間は自然のうちで最も弱い葦の一茎にすぎない。だがそれは考える葦である」のもじりです。

パスカル好きなんです。

できるだけ自分の頭で考えたことをわかりやすく伝える。

書き続ける限りは、このことをささやかながら継続的に実現していきたいです。

ブログを始めた理由とは

新しい方へ

大した趣味もなく、職場と家との往復の日々。

仕事は物足りないということではなかったはず。

が、これだけかという感じ。

以前から気づいていました。

何か新しいことがしたい。

腰の重さを振り切って、ハードルの低いブログでも手始めに始めようか、と。

とんでもない勘違いでした。

ブログはどこまでも深く、広い。

はっきり言えることは「はじめてよかった」です。

私パドー1000について

こんなに渋くないです

現役の人事部長です。

中年以上初老未満。

営業部門で十数年、その後管理部門の人事で十数年。

どちらの部門の苦労も良さも知っています。

人事業務全般に対して、マネジャー兼プレイヤー。

日々悪戦苦闘の七転八倒。

めんどくさいこともたくさんたくさんあります。

生い立ちです

関西発関東止まり

大学を出るまで関西で生まれ育ちました。

大阪と神戸。

入社と同時に東京勤務になる。

その後、数年間の大阪勤務を経て、数年前に再び東京に戻りました。

スタートは、営業職でした。

十数年後、人事部に異動。

気がつけば、ここで十年以上が過ぎ去った。

光陰矢のごとし。

カッコよく言えば、営業部門と管理部門のハイブリッドとなります。

ベースは関西です。

でもホームは関東。

生まれ育ったところでずっと暮らしてはいないので、ホームとベースが別々になる。

ちょっと寂しい。

好きなもの

笑みがこぼれる

  • キッコーマンの豆乳
  • セブンイレブンのメロンパン
  • ミスドのココナッツ
  • 鴨せいろ
  • 柄谷行人の批評
  • アンリ・ベルクソンの哲学
  • 村上春樹の小説
  • 川島雄三のフィルム
  • 攻殻機動隊の全て
  • パスカルの楽観主義
  • 夕方が来る前の空気感
  • 神戸の記憶
  • 夏の予感
  • 努力する人の後ろ姿
  • 古い仲間とのバカ話
  • フランシス・ベーコンの色彩
  • 宇多田ヒカルのFirst Love
  • コーネリアスの音
  • ツェッペリンの全楽曲
  • YMOの京城音楽

趣味について

鑑賞三昧

ご趣味はと問われれば、活字鑑賞、音楽鑑賞、映画鑑賞、美術鑑賞です、と。

かつて、上司に鑑賞ばっかりだなぁと呆れ顔で言い捨てられました。

が、言われてみれば、おっしゃる通りです。

基本はインドア。

特に用事がなければ、まず家から出ません(全然自慢じゃないですわ)。

アイコンとロゴについて

メチャメチャお気に

水たまりをイメージしています。

オリジナルとなります。

自由自在で、生々流転な、憎みきれないキャラクター像。

プロのイラストレーターにご相談して、想像以上のものが飛び出しました。

期待以上のものが形になった。

プロフェッショナル、ありがたや。

ブログに書いていく主なテーマについて

人事

人事マンが知りたいことがWEB上には意外と少ないんです。
というわけで、自分でかんがえたことを備忘録的にアップしています。
できる限り発信し、皆様の何かのお役にたてればと。
こちらからどうぞ

就活

毎年の採用活動において、多くの学生の方と接します。

自己分析が不十分、間違った方向で企業研究を進めている。そのような学生の方が少なくない。

こうすればもっと印象がよくなる、ここは押さえなくちゃだめでしょう。アドバイスしたいことが山ほどあります。

言いたいことだらけ。

立場上、その場では言えないので、このブログを読んでヒントを掴んでほしい。
こちらからどうぞ

仕事

とりあえず馬齢は重ねているので、仕事に対するスタンスや考え方をソロリソロリと発信できればと思います。今もビジネス書はたくさん手に取ります。
読んで、考えたことについても惜しみなく伝えたい。
こちらからどうぞ

活字

自称活字中毒です。

数年前に年間どれだけ読めるかに挑戦し、300冊超えをしました。

いい思い出です。ズルはしてませんよ。

今は目が悪いのでもっぱらKindleによる読書となります。

「これはオススメしたいな」を随時ご紹介していきます。
こちらからどうぞ

音楽

自称、音楽中毒です。

「Led Zeppelin」命です。

イヤフォンをしていない時間は、就業中と就寝中にほぼなります。

基本、iTunesからダウンロードして、聴いている派。

ジャンルは、70・80・90年代ロック、テクノ、ピアノ協奏曲、ジャズ。
こちらからどうぞ

映像

最近は映画館になかなか足が向きません。

TVもあまり見なくなりました。

もっぱら、Hulu、NETFLIX、Amazonプライム、DVD(ブルーレイ)にて用が足りる。

東京に来たばかりの頃は、素敵な小屋(個性的な映画館)がたくさんあったので、一日中観ていた時期もありました。
こちらからどうぞ

競馬

最近、また始動です。

なんだか、当たりそうな気がするからです。

ただ、気がするだけ。

オグリキャップの勇姿を東京競馬場で見たのが唯一の自慢です。

歴史の目撃者のひとりです。
こちらからどうぞ

受験

数年前に長男の高校・大学受験で勉強の方法・計画について共に試行錯誤しました。

受験は、ビジネスにおけるプロジェクト管理の方法を当てはめれば、効率よく合格に近づくことができることをこのときに学びました。

もちろん万人にあてはまることではありませんが、少しでも参考になればと思い、書いていきたいと思います。

合格を保証するものでは決してないので、悪しからず。
こちらからどうぞ

ファッション

MBさんの書籍、メルマガに出合い、最近気になってきています。

ユニクロの大ファンです。

オシャレしてますか?
こちらからどうぞ

ライフ

日々考えついたこと。

疑問に思っていること。

お知恵を拝借したいこと。

気になること。

雑食気味に、貪欲に、できればたくさん書いていきたい。
こちらからどうぞ

人となりについての関連記事

私自身に関する周辺エントリーを集めました。よろしければこちらもぜひご覧ください。

ものを食べることの拭い難い悲しみ
義父のこと
ハートへと続く長い長い営業マンの旅
LED ZEPPELIN、70年代の衝撃
メニエール症候群。ストレス、疲労、睡眠不足の三銃士のせいだ
知のヒーローとしての山本義隆
色彩の楽園、わたしの大好きな画家たち

投稿日:2016-09-18 更新日:

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.