本と映画レビュー。時々ファッション&音楽

Thinking-Puddle

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
Filter by Categories
映画
本・コミック
ファッション
小 説
映 像・音楽
ライフ
一般書
メディア
ファッション・ライフ
コミック
音楽
衣食住
映像周辺
活字周辺

一般書

「エッセンシャル思考」最小の時間で成果を最大にする方法とは

2018-07-24

  1. ♦トップページ >
  2. 本・コミック >
  3. 一般書 >

「エッセンシャル思考」最小の時間で成果を最大にする方法とは

2018-07-24

この記事は約5分で読めます

ブロガーに人気の高い「エッセンシャル思考」は確かに本物だった

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

ブロガーに人気の高い「エッセンシャル思考」のポイントを私的に解釈すると次の通りとなります。

ココがポイント

太陽の光では普通にあたっている分にはもちろん紙は燃えません。しかしながら、レンズを通して光を一点に集めると燃やすことができます。

 

本書における表現に即せば次のとおりとなります。

ポイント

エッセンシャル思考とは、

「より少なく、しかしより良く」

を追求する生き方

おすすめ度:

別の言葉ではこのように言い換えられています。

その1

ダメ

やらなくてはならない

正解

これをやると決める

 

その2

ダメ

どれも大事

正解

大事なものはあれもこれもないんだ

 

その3

ダメ

全部できる(やりたい)

正解

何でもできるはずだが、あえて全部やらない

 

要するに、投下できる資本(エネルギー)は有限であるために、効果を最大限に引き出すためには、あれもこれもとあちらこちらに薄く広くバラまくのではなく、これはと決めたポイントにすべてを注力・注入することで道は拓けるのだ、と。

このような意味に解釈します。

ブロガーに受けがいいのはお分かりであるかと思います。

  • 大手には物量で負けてしまう。
  • 雑記よりも特化で。
  • より限定的なペルソナに向かってよりニッチな分野で生きる。

ふむふむ。

>>目次に戻る

 

エッセンシャル思考のバックグラウンド

そのバックグラウンドは欧米ビジネスシーンでなじみのあるポジティブシンキングであるのでしょう。

  • 人生は一度きりである
  • 嫌なことをやっている時間などない
  • 好きなことに全力投球すべきだ
  • やるからには勝利・達成を得たい
  • 効率よく成果を出すために努力すべきであろう
  • 一点にエネルギーを集中することで最良の結果がえられるはずだ。

と、まあ、このようなところでしょうか。

もちろん、すべてのひとがエネルギーを集中すれば最良の結果が得られるわけではありません。

忘れてならないのは、

太陽の光をレンズを通して集めた結果、紙を燃やすことができたのは、

元々、

太陽の光は圧倒的なエネルギーの塊であるからです。

低エネルギーをいくらかき集めようが、

紙は燃やせない

そういうことです。

 

あわせて読みたい

世界のエリートはなぜ「美意識」を執拗に鍛えるのか?

続きを見る

オススメ
「自己啓発をやめて哲学をはじめよう」他者の環境の一部とは

続きを見る

        

今、読まれています

-一般書
-

Copyright© Thinking-Puddle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.