人事屋パドーのブログ

シンキング・パドー

ようやくイライラしない唯一の方法を見つけましたよ

投稿日:2018-06-03 更新日:

あなたは最近イライラしたり、すぐに頭にきたりしませんか?そのことで私は悩んでいました

私は気が長い方ではないです。

が、瞬間湯沸かし器というわけでもありません。

最近、色んなことが重なって、だんだんイライラしてくることが多くなりました。

これはまずいよ。

自分にとっても、組織にとっても、家族にとっても。

というわけで、なにか妙案はないかと探しました。

現在、これはいけるんじゃないかと思える方法を試行中です。

なかなかに良さげなので、ご紹介します。

他人(自分)にまったく期待しない。

絶望しているわけではありません。

世捨て人になろうとも思っていません。

イライラが解消されたとは言い切りませんが、徐々に楽になっているのは事実です。

習慣化してイライラを封じ込めましょう

イライラの原因はなんなんだ?

ズバリいいます。

「他人(自分)の行動の結果」が「自分が見積もった期待値」を下回っている場合のギャップが大きいことがイライラの原因であるはずです。

期待値>>結果

  • 整列乗車は当たり前
  • 部下はこれぐらいやってくれるだろう
  • 子供は家の手伝いをするものだ
  • この程度は自分は楽勝でクリアしないといけない

これ全部、今までの私がイライラしたり頭にきていた事例です。

いちいち頭にきていたら、身がもたないと冷静に考えるようになりました。

アマゾンで詳細を見る▼▼

しばしば期待値は高めになってしまう

  • 日本人なのだから、いい大人なのだから、ルールは守って当然だ
  • 長い付き合いなのだから、部下たちはこれぐらい言わなくてもやってくれるだろう
  • 家族の一員なのだから、家事を分担するのはあたりまえ
  • 日頃から努力しているのだから自分はクリアして当然

ことごとく裏切られてきました。

イライラが多い人は、ついつい他人(自分)への期待値を上げてしまっているものです。

相手(自分)に「こうあってほしい」を期待しすぎてしまうのです。

ある意味、いい迷惑だったのかもしれません。

根拠のない期待を膨らませ、ひとりで踊っていたのでした。

ああ、反省というかバカみたい。

アマゾンで詳細を見る▼▼

他人(自分)に全く期待しない

極論を言うつもりはないのですが、イライラを今すぐ根絶したいのであれば、これしかありません。

他人(自分)に全く期待しない

つまり、期待値ゼロで相手(自分)の言動を評価するのです。

よほどの体たらくでもない限り、どんな場面においても評価が下振れになることはありえません。

すなわち、イライラとは無縁なのです。

もしもあなたが人間ができているのならば、そこに容易に感謝の気持ちが発生するでしょう。

素晴らしいことです。

イライラしている自分にうんざりしているので、しばらくはこれを徹底したいと思います。

他人(自分)に全く期待しないことでなにか反動があるのかは今の時点で皆目見当がついていません。

イライラとオサラバすることから始めてみたいと思います。




メモ

アンガーマネジメントはこれからの管理職に必須となるでしょうね。

ライフ関連記事一覧へ

Copyright© シンキング・パドー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.