MENU
アーカイブ

トーマス・マイヤーアンドユニクロ、気になる4点ピックアップ

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents

ユニクロ初のリゾートウェア提案決定

イタリアのラグジュアリーブランド「ボッテガ・ヴェネタ」のクリエイティブディレクターとして活躍するドイツ生まれのトーマス・マイヤーとのコラボレーション「トーマス・マイヤーアンドユニクロ」がいよいよ登場です。

トーマス・マイヤーのフィロソフィーである「タイムオフ 心の解放、時間からの解放」をベースにリゾートでなくても、着る人に解放感与えてくれる数々がGW明けにスタート。

パドーのアイコン画像パドー

現在、WEBにて商品ラインナップ掲載中ですが、気になる4点を以下にピックアップしました。




エアリズムフルオープンポロ(半袖)

出典UNIQLO

ダークグリーン

2,990円

エアリズム仕様がなんともそそります。

夏なんですが、あえてダークグリーンで抑えめ。

シンプルなシルエットが素敵。

フライトジャケット+E

出典UNIQLO

グレイ

5,990円

今回の目玉的商品なのか。

厚めの生地のようで、どこがリゾートって感じ。

でもでも気になる。

一点しか買えないのなら、無条件でこれを選ぶだろうなあ。




コットンジップアップブルゾン+E

出典UNIQLO

ネイビー

4,990円

画像だけでは容易に判断できない。

全然いいか全然悪いかの両極端に振れそうな一発感がプンプン。

丈が思い切ったショートなら面白そうなのだが。

サイズ感勝負の一品か。

エアリズムスタンドジャケット

出典UNIQLO

ブラック

2,990円

一見するとプライスダウン候補な感じがなくはない。

でも、期待は高まるくん。

見た感じは嫌いではないテイスト。

よければ色違いを間違いなく買います。

期待感が半端ないですね

ユニクロのコラボレーションは基本攻めていないように見えて攻めています。

パドーのアイコン画像パドー

今回、どれが一気に捌けるのかは予想がつきません。

なので、発売日にはきちんとチェックしたいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

カテゴリーをチェック

Contents
閉じる