「 月別アーカイブ:2017年03月 」 一覧

就 活

就活面接における凄い体験幻想の呪縛を一刻も早くあなたは解くべきだ

2017/03/26    

  最近個別面談を増やしている⇒ 最近、説明会のあとに希望者からの質問をよく受けるようになりました。 時間の許す限り、こちらが答えられる範囲でお話をします。 一時間近くいろいろな話をすることも珍しくありません。 大いに活用、利用し ...

就 活

「大学キャリアセンターのぶっちゃけ話」、知的現場主義からの提言に耳を傾ける

2017/03/26    

  就活関連本を読んでいる⇒ 近頃は、学生支援をしたがる人事マンが著者に言わせれば多いらしい。 世の中の動きが見えて興味深かったです。 本日は、気になったところを五月雨式に以下に触れていきます。 なるほどね~。 学生さんの迷惑にな ...

活 字

「仕事の問題地図」によってあなたの仕事の悩みは解消されるはず

2017/03/26    ,

  沢渡氏の第二弾を早速読む⇒ 絶妙なイラストと的を得た記述で読むものをうならせる。 地図シリーズ第二弾(って勝手にこちらでシリーズ化して読んでいますが)が発売された。 ふむふむふむ。 思わず膝を打つ納得の連打。 スポンサーリンク ...

映 像

「ヒトラー最期の12日間」があぶり出す思考の絶対的な盲目的な欠如

2017/03/26    ,

  「ヒトラー最期の12日間」をようやくみた⇒ 大阪出張への途上、この二時間半にわたる作品を視聴した。 もう何年も前から見よう見ようと思いつつ、機会がなかった。 というか、先延ばしにしていた。 以下、内容に言及しておりますので、あ ...

まとめ記事

「偽りのドラマ」を堪能できてあぁ良かったが、今の偽らざる心境(まとめ)

2017/03/22    ,

1-3月は秀作ぞろい⇒ 楽しみにしていた新春ドラマが終わってしまった。 よろしければこちらの記事もどうぞ↓↓ 1月新ドラマ久しぶりに見逃せない作品がてんこ盛りだの件 さびしい。 予定していなかったドラマを見ることにもなりましたが、次の4作品 ...

人 事

同一労働同一賃金のガイドライン案からあなたは何を読み取るべきなのか

2017/03/22    

  ここにきて特集が増えている⇒ 同一労働同一賃金に関する特集や関連書籍の出版がここにきて目立ってきている。 世の中の関心の高さがうかがえます。 本日は、「労政時報」に掲載されていた特集記事「同一労働同一賃金の実務への影響」の内容 ...

活 字

「日本3・0」、2020年の人生戦略を見据えて30代よ、今すぐ再起動せよ

2017/03/20    ,

日本近代の第三ステージ⇒ 明治維新と敗戦という2つの「ガラガラポン革命」を経て、日本の近代は更新されてきました。 通称「日本3.0」は、これまでとは全く異なる思想、システム、人を必要としています。 とにかく動くことがここでは説かれている。 ...

就 活

「早期内定のトリセツ」、就職探偵団のビビッドな報告書をつらつらと読んでみる

2017/03/19    

就職関連本を本日も勉強中⇒ 2018の就活はすでにはじまっていますが、本日もせっせと関連本を読んでおります。 本日ご紹介するのは最近出た本ではなく、16年の秋に出版された日本経済新聞社の取材班がまとめた一冊です。 なかなかに興味深い内容。 ...

就 活

就活2018、スタートから3週間が経ちましたが、の実感

2017/03/18    

  三週間が過ぎた⇒ 3月1日からの情報公開から三週間がたちました。 昨年と同じスケジュールにもかかわらず、全体のスピード感は全く違います。 早い。速い。 昨年であれば、3,4月の二ヶ月間をかけるところを一ヶ月程度に圧縮するような ...

人 事

時間外労働の上限規制等に関する労使合意を前進とみるのかみないのか

2017/03/16    

  労使合意⇒ 日本経済団体連合会と日本労働組合総連合会は、2017年3月13日に「時間外労働の上限規制等に関する労使合意」について発表した。 その合意には次のような主旨が載っている。 両団体は、罰則付きの時間外労働の上限規制導入 ...

仕 事

「ハイスピード×ハイクオリティ=望む人生」を実現しましょう、皆の衆

2017/03/14    

外資系コンサルの仕事術⇒ 「1時間の仕事を15分で終わらせる」を読んだ。 働き方改革を実現するために、現在、片っ端から業務効率化、生産性向上の類の書籍を漁っている。 昔からこの手の書物は嫌いではなかったが、過去からちっとも変わってないところ ...

人 事

多様な働き方を支援する企業の取組に唯一の正解も終わりも決してない

2017/03/14    

  「ダイバーシティ経営と人材活用」を読了⇒ 本書は第一人者である佐藤博樹教授ほかにより編纂され、中央大学大学院における研究成果を中心に構成されています。 これからの働き方を検討するうえで非常に示唆に富む内容でした。 以下、気にな ...

活 字

村上春樹の「若い読者のための短編小説案内」は俄然「第三の新人」推しです

2017/03/12    ,

  もっと早くから読んでいればよかった⇒ 村上春樹氏の「若い読者のための短編小説案内」を読んだ。 遠い昔に発表されているこの本を今年に入って読み終えた。 相変わらず遅いは。 タイトルから中身をよく読まずに、長い間、単なる短編の案内 ...

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.