Thinking-Puddle

現役人事部長の 雑記blog

YMO、音の絶対強者よ永遠に

投稿日:2016-12-23 更新日:

YMOとの出合い⇒

それは、30年以上も前の話になる。

近田春夫さんのラジオで突然に紹介され、曲が流れてきた。

すごかった。

ただ、ため息が漏れた。

以下、好きな曲をアルバムごとに1曲づつご紹介。

スポンサーリンク

YELLOW MAGIC ORCHESTRA

東風

これは、ジワジワ来る。

妙な鎮静作用があって、いいです。

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

ライディーン

これに尽きる。

今聞いても全然シャープ。

なんなんだろう、この時代超越感は。

増殖

NICE AGE

ジャケットもいちいちかっこいい。

アッコちゃんの弾けるような歌いっぷり。

いい時代だった。

BGM

千のナイフ

アートなジャケ。

すごいわ。

坂本氏のソロアルバムのよりこちらが断然好きです。

想像力を一切遮断する音楽。

秀逸。

TECHNODELIC

京城音楽

全編傑作ですが、Soul Musicは傑作中の傑作です。

ベースをきちんと聞くようになったきっかけの曲。

ため息が出る。

サーヴィス

チャイニーズウイスパーズ

B級アクション感がたまらない1曲。

この力の抜け加減が、最後にふさわしいといえばふさわしいかと。


 

わたしは、ここから大学入学後、ロックと遭遇することになる。

70年代ロックを友人の導きにより、再発見することとなる。

でも、いつもベースにはYMOがあった。

今も変わらない。

音の強度がやはり全然違う。

水たまりの一滴
才能の融合の理想的な形。

 

最新記事はこちら

  • この記事を書いた人
パドー1000

パドー1000

現役人事部長のパドー1000と申します。雑記blog「シンキング・パドー」を書いています。
カテゴリーは、人事・仕事・就活・受験・活字・映像・音楽・競馬・アート・ファッション・ライフ。
詳しいプロフィールへ

-音 楽
-

Copyright© Thinking-Puddle , 2017 All Rights Reserved.