人事屋パドーのブログ

シンキング・パドー

携帯のメールアドレス登録は就活生にとって必須!

投稿日:

あなたはマイナビやリクナビにメアドを登録していますか?

人事からあなたに緊急連絡の必要がある場合、

  1. 携帯に電話する
  2. 携帯のアドレスにメールする
  3. 自宅の固定電話に連絡する
  4. 携帯以外の登録アドレスにメールする

の順番となるはずです。

しかしながら、毎年、採用媒体プロフィールにも、エントリーシートにも、履歴書にもメールアドレスを記入していない人が少なくありません。

個人情報の保護?

知られたくない?

その一方で、携帯の電話番号が未記載の学生は皆無です。

??

うーん、非合理的行動。

 

人事は暇じゃない

採用シーズンの人事は暇じゃありません。

ゆえに、電話をかけるという非効率的な行為はできるだけ避けます。

なぜなら、多くの場合、学生は電話に出ないからです。

何度かは掛け直しますが、その日につかまらないこともあります。

時間効率を優先し、多くのビジネスパーソンはメールを使用します。

通話はあきらかにメールよりも生産性に劣り、ある意味時間泥棒です。ホリエモンの電話嫌いは有名ですよね。

 

携帯のアドレスを登録しない理由

以前に内定者に聞いたことがあります。

恥ずかしいアドレスなので登録を避けました。わざわざ就活用のアドレスを作るのも面倒なので。

理由は理解できます。

企業によっては、アドレスからそれなりの判断をする会社もあるようです(ようやるわ)。

私の場合は、好きなものをアドレスに反映しているのならば、「微笑ましいな」の感想で終わりです。

おそらく、多くの人事マンは同様の反応だと思われます。

その一方で、細部にナーバスになる担当者にはご苦労さまとしか言いようがないですね。

女性の場合は次のような理由も考えられます。

よく知りもしない人間にアドレスを教え、あとあと追っかけ回されるリスクを残したくない。

そりゃそうだろうな。

であるならば、就活用の使い捨てメールを作成することで対応しましょう。その場合は次に述べるように、携帯にてタイムラグなく閲覧できるように設定する必要があります。

 

とにかく登録しましょう

人事からあなたに緊急に連絡の必要がある場合があります。

そのために携帯のアドレスを必ず登録しておきましょう。

これが基本です。

が、携帯のアドレスを登録していない場合、大抵の場合、次のアドレスが登録されています。

  • Gmail
  • Yahooメール
  • 学校のメール

直ぐに連絡がつくのであれば、携帯のアドレスである必要はもちろんありません。

上記の3つのアドレスに送られたメールを携帯でタイムラグなく確認できるように設定されているのであれば、それで構いません。

すれ違いでチャンスを逃すほどバカバカしいことはありませんよ。

 

あわせて読みたい

Copyright© シンキング・パドー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.