Thinking-Puddle

現役人事部長の 雑記blog

男性諸君、あなたは配偶者のことをなんて呼んで説明していますか?

投稿日:2017-10-21 更新日:

 

なんて呼んでいるのかな、チョツト知りたくなっただけ⇒

配偶者のことを男性であるあなたは普段、会話の中でどのような呼称を用いて説明しているのでしょう。

世代やメンバー、会話の内容により微妙には違ってくるはず。

以下は代表的なものを思いついた限りで羅列しただけのものとなります。

そこには社会学的アプローチや文化人類学的な考察など一切ございません。

予めご了承ください。

 

思いついたのは10個の呼称

  1. うちのカミさん
  2. 連れ添い
  3. 相方
  4. 奥さん
  5. ワイフ
  6. あれ
  7. ハニー
  8. ぬかみそ

最初に言いますが、私の場合は「奥さん」です。

何らのひねりもオチもありません。

うちのカミさん

今までよく耳にしてきました。

昔、ドラマでこのようなタイトルの作品があったかな。

亭主関白と愛妻家の中間を狙いたい男性がよく使用しているイメージ。

これもよく聞く。

ややフォーマルな感じなときにとりあえず口にされる場合が多い。

妻のことを妻。

文句のつけようがないわ。

そう言えば漱石は「さい」と書いていたかな。

芸人がよくTVで言うようになって一気に普及しました。

ネットでもよく目にしますね。

30代以下と話をするとき割りと耳にします。

無難な表現なのかな。

うちの嫁は応用型。

連れ添い

年季の入った物言い。

中高年でたまに口にする人います。

が、ほとんど聞かないかな。

相方

狙って言う人が若い人にいますね。

なんだかやはり違和感を感じる。

どうもビジネスライクなイメージが先行。

私の感覚では相方ではなく同志ですね、配偶者は。

奥さん

これがマジョリティなのかな。

自分もそうだし、人から言われてもすんなりシックリくる。

「奥さん」にはチャーミングな意味が込められているのですが、なにか。

ワイフ

外資系でもないのに(外資系でも言わないか)、何言っちゃってんのです。

が、このような物言いがまったく臭みのない人もいます。

羨ましくないですが。

あれ

昭和以前の発想、遺物。

照れ隠しのつもりがあるのかどうかは知りませんが。

格好のいいものではない。

ていうか人権侵害だよ。

ハニー

自覚的に使用する場合が大半。

発話者のキャラにもよりますがいやはや。

まあ場が和むので嫌いではないですよ、この言い方。

ぬかみそ

ここまで来ると確信犯。

多分若い人の前では通用しないジョーク的な感性。

このように呼ばれる人に限って美人。

逆はどうなの

一方で奥さんにはどう呼ばれているんですかね。

一般的にはうちの旦那かな。

夫も当然にあるでしょうね。

さすがに粗大ゴミはないと信じたい。

ご夫婦円満でいつまでも仲睦まじいのが一番。

機会があればあなたの呼び方、呼ばれ方を教えて下さいね。

最新記事はこちら

  • この記事を書いた人
パドー1000

パドー1000

現役人事部長のパドー1000と申します。雑記blog「シンキング・パドー」を書いています。
カテゴリーは、人事・仕事・就活・受験・活字・映像・音楽・競馬・アート・ファッション・ライフ。
詳しいプロフィールへ

-ライフ

Copyright© Thinking-Puddle , 2017 All Rights Reserved.