Thinking-Puddle

現役人事部長の 雑記blog

インターンシップで冴えないあなたがやるべきたった1つのこと!

投稿日:

あなたがインターンシップに参加してやるべきことはこれだけでいい⇒

知り合いを増やす

繰り返します。

知り合いを増やす。

これだけでいいです。

気弱なあなた。

自身のないあなた。

恥ずかしがり屋なあなた。

あれもこれもできなくていいです。

重要ただ、ただ知り合いを増やしてくだい。

それだけでOKです。

 

知り合いを増やすとは?

知り合いを増やす目的とはなんでしょう。

もちろん、今後の就活を有利に進めていくためです。

就活は情報戦です。

重要情報を制するものが就活を制します。

あらゆるルートからできるだけ有益な情報を獲得するのです。

それができれば、戦いはこちらのペースで進めることができます。

なので、

知り合い(チャンネル・情報ソース)を増やす努力が必須なんです。

ここで言う「知り合い」の種類は次の2種類です。

  1. 同志(就活生)
  2. アドバイザー(人事マン)

まずはゲットしましょう。

同志としての就活生

就活は孤独な戦いです。

厳しい戦いが何ヶ月も続きます。

うまくいかないことの連続です。

そんなとき、同じ立場の人間を知っていることは心強いものです。

そのような人たちとコミュケーションできる関係にあるということは本当に貴重です。

深い間柄でなくてもいいんです。

同じ境遇である人間とメールをしたりするだけでも全然違います。

そのような「仲間」欲しくないですか?

欲しいですよね。

じゃあ、作りましょう。

積極的に自分から声がけするのです。

近くの人に、隣のひとにはなしかけることは全然不自然じゃないです。

重要そうして終了後にラインの交換を持ちかけてみましょう。

SNSは人間関係構築のハードルを劇的に下げました。

これを活用しない手はない。

アドバイザーとしての人事マン

人事関係者にも億劫がらずにアプローチしましょう。

個別の質問やちょっとした相談は大歓迎のはずです。

あなたが疑問に思っていることを。

どんな些細なことや幼稚なことでも構いません。

重要聞いてみるんです。

インターンシップの間なら、気軽になんでも話せるはずです。

とにかく積極的にトライトライトライです。

せっせとコネクション開拓

企業が学生に求める資質で常に上位に顔をだすのが次の2つです。

  1. 積極性
  2. コミュニケーション力

であるならば、好都合です。

重要求められている能力をその場で磨いていきましょう。

そうして、「チャンネル」もゲットしちゃいましょう。

漫然と参加するよりも百倍有意義な経験となります。

充実したインターンシップでありますように。

応援しています。

さあ、知り合いを増やせ

最新記事はこちら

  • この記事を書いた人
パドー1000

パドー1000

現役人事部長のパドー1000と申します。雑記blog「シンキング・パドー」を書いています。
カテゴリーは、人事・仕事・就活・受験・活字・映像・音楽・競馬・アート・ファッション・ライフ。
詳しいプロフィールへ

-就 活

Copyright© Thinking-Puddle , 2017 All Rights Reserved.