Thinking-Puddle

現役人事部長の 雑記blog

インターンシップで内気なあなたが知るであろう、とんでもなく重要なこととは?

投稿日:

 

あなたは知るでしょう世の中の基準を⇒

世の中の基準を

あなたはインターンシップに参加して「世の中の基準」を知ることになるでしょう。

重要このことはネットの中にもあなたの頭のなかにも決して見つけることのできないものです。

参加しないと、体感しないとお目にかかれません。

就活のリアルを直ちにゲットすることができるのです。

 

 

世の中の基準ってなに?

世の中の基準とはなにか。

もちろん、就活における現実的なレベルということになります。

次の2つのレベルを実際に参加することで知りうることができるのです。

  1. 多くの就活生(ライバル?)の実態や実力を知ることができます
  2. 参加した企業の実力を知ることができます

周りの就活生の実態や実力

これから競い合うべき人たちがどのようなレベルであるのかを体感することができます。

  • 大したことないな
  • 到底かなわないや
  • チョボチョボだね

いろんな感想を持つことになります。

その実感が大事なんです。

自分の実力を養成するためにはまずは「ものさし」が必要です。

今どこにいるのか。

何が足りないのか。

どこが足りているのか。

重要周りの就活生を「ものさし」として過不足を測りましょう。

話はそこからしか始まりません。

企業の実力とは

インターンシップに参加すればするほど企業の個性というものに敏感になっていきます。

よくもまあ、こんなに違うものだとそのバリエーションの多さに、カラフルさに目くらむばかりです。

漠然としかイメージできなかった「企業」が存在感をもって目の前に形作られていくはずです。

企業に対する経験値が増えてきます。

これは貴重です。

重要いや、これこそが貴重です。

知見が増加するに従い、あなたの目が肥えてくるのです。

インターンシップを通じて、企業が有する格やスタンスといった紙の上や画面の上では決して感じ取ることのできない「雰囲気」や「匂い」というものが徐々にわかってきます。

企業の本気度や真摯さや奥の深さといったものが。

それがこれから先の企業選択においてどれほど多くのことをもたらすであろうかは、あなたも容易に想像できるはずです。

確かな「ものさし」があなたの中に確固たる基盤を作り始めます。

重要このものさしは3月1日からの本格的な企業選びの際に大変頼もしいあなたの相棒となります。

足を運ぶことの大切さ

実際に参加しないとわからないことは山ほどあります。

情報化社会において一番気をつけなければならないのは分かった気になることです。

重要わかった気になることと何も見えていないことは同義です。

経験値は当然に経験の数だけ増します。

ゆえに、時間の許す限り、企業に足を運ばねばならないのです。

そこにしかリアルはありません。

重要就活はリアルな戦場です。

この戦場でもっとも効力を発揮する武器は経験値です。

経験値を効率よくあげるために「ものさし」を持ちましょう。

世の中(リアル)の基準は足で稼ぐしかないのです。

さあデータを捨て、リアルにダイブしようぜ。

リアルを追え

最新記事はこちら

  • この記事を書いた人
パドー1000

パドー1000

現役人事部長のパドー1000と申します。雑記blog「シンキング・パドー」を書いています。
カテゴリーは、人事・仕事・就活・受験・活字・映像・音楽・競馬・アート・ファッション・ライフ。
詳しいプロフィールへ

-就 活

Copyright© Thinking-Puddle , 2017 All Rights Reserved.